2011年06月29日

太陽光発電補助金制度について

太陽光発電システムを導入時には、補助金制度利用で賢く

太陽光発電の話をすると必ず出てくるのが「補助金」という言葉ですね。

国の補助金制度が、2年前に復活してから太陽光発電が急激に増えたことを考えると、
まだまだ高価と考えられがちな太陽光発電の設置を考える時に、補助金を有効に活用しない手はありませんね。

でも、「我が家では実際にどのくらいの補助金がもらえるの?」という疑問に対して、大まかな見当はつけられても具体的な設置容量が決まらないと補助金の額もわからないので、補助金額を知るのが先か、見積をしてもらうのが先か、なかなか悩ましいものです・・・

太陽光発電を設置する場合、補助金制度は、国・都道府県・市区町村という3段階で受けられる仕組みになっていますが、国の補助金以外は交付金額・交付条件・受付件数などが地方自治体によってまちまちですので、まずはご自分のお住まいの地域の補助金制度について、おおよその金額をここで確認してみてはいかがでしょうか?

なお、補助金の交付を受けるためには設置費用の金額や申請方法など細かな条件が違いますが、補助金申請代行も行ってくれる販売施工会社がほとんどですので、お見積りを依頼した会社の担当者から補助金残り枠など詳しい情報を確認されることをお薦めします。



posted by taiyou00 at 13:55| 太陽光発電の補助金について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
《全国対応》太陽光発電無料一括見積り〜他サイトより高けれはご一報ください〜

↓ ↓ ↓ 無料見積もりはコチラ ↓ ↓ ↓
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。