2011年05月28日

年々増加傾向にある太陽光発電の普及状況

太陽光発電とは・・・

太陽光発電は屋根に太陽電池を設置し、太陽の光で電気をつくるシステムのことです。
ご家庭で使用して余った太陽光電気は電力会社が買い取ってくれるので、経済的なメリットが大きいことも魅力の一つです。
また、停電になった時でも太陽光から発電された電気を使うことができるので、地震などの災害が起きたときにも安心です。



今、太陽光発電が大注目!!

今、地球温暖化が世界中で懸念されているのは、多くの人が知るところです。
国連「気候変動に関する政府間パネル(IPCC)」の2007年2月の報告書によると、今世紀末までに地球の平均気温は最大で6.4°C上昇するそうです。

それに伴い、2008年京都で開催された地球温暖化防止会議にて、日本は2008年〜2012年までに二酸化炭素などの温室効果ガス6%削減するという目標を立てました。(京都議定書)

このような状況下、目標達成に向けて国が推進し、今最も注目を集めているのが太陽光発電なのです。
太陽光発電は、二酸化炭素の排出はもちろん、排気ガスも出さないクリーンエネルギーです。
目標達成に必要不可欠な設備と言えるでしょう。



最近の普及状況は?

年々、普及が増加している太陽光発電、
平成16年度は前年比、約30%増の毎月5600軒ペースで導入宅が増えました。
それ以降も年々増加し、現在では全国の一般住宅の約40万件が太陽光発電を導入していると言われています。

太陽光発電の導入宅が増加している理由として、

1. 地球温暖化などの環境問題やエネルギー問題が深刻を極めたことにより、関心を持つ人が増加している。
2. 国や自治体・メーカー・販売会社等の普及活動に加え、導入者の紹介で認知度が向上している。
3. 『太陽光発電の導入メリット』を知る人が増えてきた。

が挙げられます。

太陽光発電を導入されている方々の多くは、太陽光発電導入には多くのメリットがあることを知っているのです。

そして、導入した場合と導入しなかった場合をシミュレートした際に、『導入した方が経済的メリットは明らか。しかも環境に優しい。』 という結論を出したのです。
今、確実に「自宅の電気をクリーンで環境に優しく、経済的に」という方が増えています。
posted by taiyou00 at 11:52| 太陽光発電とは?最近の普及状況は? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
《全国対応》太陽光発電無料一括見積り〜他サイトより高けれはご一報ください〜

↓ ↓ ↓ 無料見積もりはコチラ ↓ ↓ ↓
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。